スベリスト夏目の歴史からものごとを考えるブログ

現役放課後等デイサービスが伝える発達障害の支援方法や歴史学観点から見た教育や子育て方法について

休日の外出と平日の外出のメリットデメリットーどっちがおすすめなのか?

どうもスベリスト夏目です^ ^


前回の記事はこちら

nattsu1991.hatenadiary.jp

さて最近は涼しくなり、秋の行楽シーズンがきたのかなとつくつぐ感じます。


長時間外にいても暑くないので、あまり苦にならないかと思います。


多くの方が外出をしようと考えているのではないでしょうか?

その中で休みの日がいつになるのかということが大きく影響しているかと思います。


私は土日休み仕事も平日休みの仕事もこれまでに経験してきました。

その中でそれぞれのメリット、デメリットも経験してきたのでそれを今回は書きたいと思います。

目次

1.土日の外出メリット

1-1 やっているお店が多い


土日は多くのお店にとって掻き入れどきです。
f:id:nattsu1991:20180923155840j:plain
飲食店、量販店、お土産屋さんなどなど多くのお店が営業しています。


そのためそういったお店に行きやすいです。



またイベントなどは基本的に土日にやることが多いです。

f:id:nattsu1991:20180923160007j:plain

土日にふと出かけると思いもよらないところで、イベントに遭遇するというようなラッキーなことも経験したこともあるのではないでしょうか?

1-2 土日限定で動いているシャトルバスなど観光しやすい


土日はお店側や観光地の自治体はお客を呼ぶことに力を入れています。


そのため観光しやすい工夫がされています。


例えば、シャトルバス

f:id:nattsu1991:20180923160446j:plain

私もつい先日長野県の塩尻市に観光に行ったとき、たまたま祝日であったためシャトルバスが運行されていました。

f:id:nattsu1991:20180923160631j:plain


ワイナリー巡りということで使わせていただきました。


電車で交通手段を持っていなかったこととワインを試飲するということで運転ができない状況であったので非常にありがたかったです。


こういったシャトルバスが多く観光しやすい環境が整っているのが土日外出のメリットでもあります。

1-3 友達や家族と約束が合わせやすい

働き方が多様化している現代社会とはいえ、多くの人が平日働き土日を休むという生き方をしているのではないでしょうか?


私自身大学時代教育学部に所属していたこともあり、大学時代の友人の多くは教員になっているので土日休みが多いです。


そのため土日の方が約束を合わせやすいです。

f:id:nattsu1991:20180923161008j:plain


土日の方がお互い休みであることと前述したようにお店がやっていたり、面白いイベントも多いので約束がしやすいです。


また、家族でどこかに出かけるとなったときは子どもが学校が休みの土日の方が外出しやすいかと思います。


ふと誰かと外出したいと思ったとき、予定が合わせやすいのが土日外出のメリットではないでしょうか?


2.土日外出のデメリット

2-1 人が基本的に多い


土日は家族連れや仕事休みの人で観光施設や娯楽施設は混み合っています。


なので、どこに行っても人が多いと感じるのではないでしょうか?
f:id:nattsu1991:20180923181844j:plain


休みの日にお出かけをしてリラックスしようと考えていたのが逆に疲れてしまうなんてことはありませんか?


せっかくの休みなので人混みが嫌だなという方は土日に外出するのを控えるとよいかもしれません。

2-2 高速道路や鉄道など交通機関で疲れが取れない


土日には多くの人が出かけます。


普段は車に乗らない人も休日はサンデードライバーとして運転しているのではないでしょうか?


サンデードライバーの人が多くなる土日は渋滞や事故も多くなりやすいです。
f:id:nattsu1991:20180923182542j:plain


祝日が入った3連休ともなれば遠出する人も多いので渋滞が発生しやすいです。



そういったこともあり、せっかく休みの日なのに運転で疲れてしまうこともあります。

f:id:nattsu1991:20180923193939p:plain

また、鉄道も混み合っています。

f:id:nattsu1991:20180923183042j:plain

遠出をするときに自由席で安く乗ろうと考えて思っている方、気を付けてください。


始発駅でないと座ることが困難です。
f:id:nattsu1991:20180923194036j:plain

私も何度か土日に自由席で移動をしましたが、満席で座れずに逆に疲れてしまったことも多いです。


鉄道で移動するときは指定席を買っておくことをオススメします。

2-3 近所だと知り合いに遭遇しやすい

土日休みは自分たちだけではありません。


他の家庭も土日休みであることも考えられます。

f:id:nattsu1991:20180923183837j:plain
仕事柄子どもと接するので、土日に外出するとそういった子たちと遭遇してプライバシーが知られているようで少し疲れます。


また、子どもの頃は外出先で近所の人と遭遇することもありました。


今思うと、せっかくの休みの日まで近所の人に会うのはしんどかったです。


外出する際は他の家庭も外出していることを知っておくとよいかもしれません。

3.平日外出のメリット

3-1 人混みが少なくて楽

平日の外出は何といっても人が少ないです。
f:id:nattsu1991:20180923185925j:plain

お店に行っても勝手に貸し切り状態になったり、並ばずに入れたりするので非常にありがたいです。


場所によっては平日でも混んでいるところもありますが、土日に比べると空いていることがほとんどです。


土日休みの方で、平日にあまり外出したことがない方は一度有給をとってみて、平日休みを体験してみてください。


3-2 交通機関はスムーズ

平日は交通機関の動きも通勤・帰宅ラッシュを除けばスムーズです。


昼間の観光地に向かう鉄道は空いています。


また高速道路も土日に比べると渋滞も少ないのでスムーズに進みことが可能です。
f:id:nattsu1991:20180923194235j:plain

平日はスムーズに観光することができるのでストレスも少ないかと思います。

3-3 知り合いに遭遇しづらい

平日休みの人の方がどちらかというと少ないので、知り合いに会うことは少ないです。



私はシフト制の仕事をしているため休みが被らないため職場の人と外出先で顔を合わせる機会は少ないです。



そのため無駄なストレスを感じなくて済みます。


休みが重ならないので自分の予定を立てやすいです。


やりたいことをやりやすいのかなと私は思います。

4.平日外出のデメリット


4-1 お目当ての店や施設が休みのところが多い

平日は観光施設やお店の休みのことが多いです。

f:id:nattsu1991:20180923194549j:plain
博物館や美術館などの国や県が運営する施設は月曜休みが多いです。


美容院などは火曜休みが多いです。


飲食店は週の真ん中である水、木曜休みが多かったりします。


土日休みと違って平日休みの場合は曜日によって行ける場所が限られているので、せっかく遠出したのにやっていないなんてこともあります。


なので、あらかじめ予定がわかった段階である程度調べておくとよいかもしれません。

4-2 イベントごとは少ない


平日はイベントごとは少ないです。
f:id:nattsu1991:20180923194809j:plain
土日祝日は集客が見込めるので多くの場所でイベントが行われますが、平日は集客が少ないので自然とイベントが少なくなります。


土日に行われるあのイベント行きたいけれど行けないなんてことがよくあるのが平日休みのデメリットです。


4-3 友だちと約束しずらい

私の場合多くの人が土日休みの仕事をしているので、平日休みの時に予定が合わないなんてことがよくあります。
f:id:nattsu1991:20180923194923j:plain

どこかに行きたいけれど一緒に行ける人がいなくなりやすいのも平日休みです。
f:id:nattsu1991:20180923195029j:plain

大学時代に仲が良かった人とも休みが合わなくて疎遠になってしまうなんてことも平日休みあるあるです。



社会人になって同じ奇遇の人を見つけるまではどこかに出かけるのも一苦労かもしれません。

5.まとめ(どっちがおすすめなのか?)


土日休み、平日休みそれぞれメリットデメリットがありますがどちらがオススメかと言われたら、




私は平日休みですね。



f:id:nattsu1991:20180923195130j:plain




人混みがあまり好きではないので。




しかし、イベントごとなどに行けないのは少し寂しいので土日も休みたいこともあります。



幸いなことに私の今の仕事は平日と土日どちらも休みが取れるので結構融通が利きやすいです。



仕事の選択肢の中で自分がどうやっても休むのかも考慮して就職すると自分の望みにあった休みが取れるのではないでしょうか?



にほんブログ村

スベリスト夏目のプロフィールはこちら
スベリスト夏目の自己紹介―ごく普通の社会人がブログを始めたきっかけについて - スベリスト夏目の歴史からものごとを考えるブログ