スベリスト夏目の歴史からものごとを考えるブログ

現役放課後等デイサービスが伝える発達障害の支援方法や歴史学観点から見た教育や子育て方法について

愛知県から鹿児島県にお得に行く方法ー時期次第で飛行機代がなんと1万円でいける?

どうもスベリスト夏目です!


つい先日鹿児島に行ってきました。

愛知県から鹿児島県というとかなり遠いところのようなイメージがあり、行くのにもお金が結構かかるのではないかと思われがちですが、実際に行ってみると意外と近くに感じ、お金も抑えられました。

なのでそのことについて書きたいと思います。


目次

1.愛知から鹿児島への行き方


①飛行機で行く場合

今回私は飛行機で鹿児島まで行きました。

その際に私はスカイスキャナーというサイトから調べて鹿児島行きのチケットを買いました。

サイトはこちら
格安航空券・海外航空券・国内線飛行機チケットの予約 | Trip.com


飛行機に乗りたい日にちを入力するとその日の1番安い飛行機代が出てきます。

私が10月に鹿児島行きの飛行機を調べた時は上のように出てきました。

このときは1カ月前ということもあり、少し高い値段設定でした2万円しましたが、早めにチケットを取るともっと安く取れます。

例えば2018年11月30日現在から2019年の1月19、20日の約2ヶ月先のチケットをスカイスキャナーで調べると、、


なんと往復で9820円!
f:id:nattsu1991:20181203040435j:plain

名古屋から鹿児島まで1万円以下の飛行機代でいけます。


これは中部国際空港からソラシドエアやスカイマークやジェットスターといった格安航空会社が就航しているから安くなっています。


航空会社のホームページはこちら

ソラシドエア(SNA) 国内格安航空券の予約|ena(イーナ)

http://www.skymark.co.jp/ja/

フライト | ジェットスター




フライト時間は実際に乗った私個人的には1時間ぐらいであったので、少し昼寝したりおしゃべりしていると気がつくとついてしまいます☺️



ただし飛行機は新幹線と違って待ち時間も結構長いです。



朝7時20分の飛行機に乗るために私は金山からの6時5分の始発のミュースカイに乗って行きました。



鹿児島空港には午前9時ぐらいに着いてそこからバスで市内まで移動して午前10時前ぐらいだったので合計すると4時間ぐらい移動に時間をかけています。


それでも新幹線で行くよりも1時間ぐらいは早く着くのでおススメです!

②新幹線で行く場合

九州新幹線が2011年に開通したので新幹線でも名古屋から鹿児島に行くことが可能となりました。

f:id:nattsu1991:20181203040042j:plain

名古屋駅から始発の新幹線で鹿児島中央駅まで行くと、


約5時間かかります。

そして値段はなんと

24410円!

これ片道です❗️

飛行機の往復代よりも実は新幹線の方が場合によっては高くなります。

新幹線のメリットとしては当日チケットを買えば乗れることや飛行機よりも待ち時間や乗り換えなどが少ない点が挙げられます。

なので行く日がギリギリに迫っていたりする人にはおススメです。

③船で行く場合

船で行く場合は名古屋から大阪まで車か電車で向かい、大阪港から鹿児島の志布志港までフェリーで行きます。
f:id:nattsu1991:20181203034541j:plain
フェリーの値段は以下ホームページからご参照ください。

2018年の10月1日から12月31日までの大阪港から志布志港行きの料金が乗っております。

船に泊まろう。徒歩プラン | フェリーさんふらわあ

割引などを考慮せずに基本的に一番安い値段は相部屋の8900円です。


これにプラスして人数や車やバイクなどの追加料金が発生してきます。


メリットとしては自分の車やバイクを使っていくことができることや夜寝ている間に鹿児島まで移動してくれる点です。


鹿児島は自然が多く九州ならではの雄大な景色が見られます。


それを自分の日頃使い慣れた自家用車やバイクで運転するのは非常に気持ちがいいものです。


またフェリーならではのゆったりした時間を過ごすことができます。


出発時刻は夕方の17時台と非常に速いので乗る前の日も時間の余裕を作っておくとよいかもしれません。

2.まとめ

  • 費用を抑えるのであれば、飛行機を早めに予約して格安航空会社を使うと便利
  • 前日や当日など急な用事の場合は新幹線が便利
  • 自分の愛車を使っていく場合は大阪からフェリーで行くのが便利


ひとそれぞれ生き方がありますが私個人としては飛行機でスムーズに行けたので飛行機がオススメです。

そして鹿児島に行く際には以下の動画を見ることをオススメします。


www.youtube.com


なかなか癖になります。


そして鹿児島市に行きたくなる中毒性があるのでご注意を!


他の旅行記事はこちら
www.summer-eye1991.com
www.summer-eye1991.com
www.summer-eye1991.com
www.summer-eye1991.com
www.summer-eye1991.com